読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の目に見えるもの

愛煙家のブログ

スマホから更新

スマホから更新している時は必ず短文になる。

 

 スマホの扱いはいつまで経っても慣れないものだ。

 

キーボードならいくらでも作れるけれど、こうやってスマホで文章を作るのは難しいし、手間がかかる。

 

結論はいつでも同じ、世の中は虚しいということだ。

 

何を考えても、見ても、聞いても、触っても。

 

私は虚構の中で生きているし、私の周りは霞ばかりだ。

 

それなのに感情だけはいつでも、これでもかと現実味を与えてくる。

 

人と触れ合う事を嫌うのは、親からの愛情が不足したまま育ったからだと言われた。

 

人肌から感じるあの熱は、いつでも私を解離させたし、激しい拒絶感を与えてきた。

 

虚構の中にいるはずなのに、私は今ここにいて、明日も多分生きている。

 

死と生、無と有がない交ぜになった、不思議な場所で明日も息をするのだろう。

 

全くどうでも良い事だけれど、トランスポーターをBGMにしてブログを更新するのが、なぜか贅沢な気がする。